冬の桜

一目千本桜で有名な大河原町の白石川右岸河川敷で、「おおがわら桜イルミネーション」が始まりました。この「冬の桜」は平成29年からスタート。大河原町内の中学生による「住みたい町について話し合う意見交換会」で中学生が冬にも町内に観光客を呼び込もうと提案し実現しました。 大河原町を愛する中学生の素敵な提案で、夜の桜並木をピンク色の優しいイルミネーションが彩り、町を明るく照らしてくれております。

大きく伸びた枝にピンクの電光がキラキラなびき、川岸にも反射してとても幻想的な風景になっております。並木のはじから眺めてみると枝の曲線にそって付けられた形が半分ピンクのトンネルの様に見えます

太い幹には、それぞれにお花だったり、動物などのLEDでつくられた画がライトアップしてあり、桜並木だけではなく、色々な絵で飽きさせない工夫がされていました。

いたるところで、イルミネーションのイベントが開催されておりますが、ピンクの並木は大河原ならではの素敵なイベントです。とてもシンプルですが、ピンクの柔らかい光に包まれて、心もほっこり優しい気持ちにしてくれます。

もっともっとピンクの電光の数が増えて華やかになってくれるといいですね。

川岸にライトが反射してとてもきれいですよ✨

おまけ!

JR大河原駅前にもとっても可愛らしいイルミネーション「おばんなりスター★大河原」があります。大河原駅から一目千本桜のイルミネーションまでちょっとしたお散歩コースになります。大河原のイルミネーションを是非、お楽しみください。さくらっきーもいるので探してみてね。きっとほっこりしますよ❤