二度目の開花✨

2019年10月12日

頂き物のデンドロビウム。お花が咲き終わっても次から次へと新しい芽がでてきたもので、そのまま観葉植物の様に、出窓の所で育てておりましたら、新しく育った芽から蕾を膨らませ、開花しました。

真っ白の奇麗なお花です。花色は豊富で、黄色や、白に紫、一般的にはピンク紫色のお花をよく目にされると思います。

その姿が圧倒されるほど美しいことから、「わがままな美人」「天性の華をもつ」という花言葉がついたとされています。

花言葉通り、あちこちに伸びてきて、もともと咲いていた茎についていた針金を利用して新しく蕾を付けた茎をなんとかそわせてみましたが、見事にはじかれ…再度、花が咲いてから括り付けてみました。

真っ白で透き通る奇麗さで存在感があり、一輪、一輪開花するごとに迫力を増し魅了してくれます。

今までの観葉植物の様な存在から、花が開花したとたんに、見事な存在感を感じさせてくれています。

一輪咲くごとに、わぁ~咲いた!と思わず声を上げてしまいます(笑)( ´∀` )

今日もまた一輪咲いてくれました。

全貌です

8月に2度目の花が咲き始めてから満開になり、満開になってからずーっと一輪も落ちることなく9月も終わりに近づいておりますが、まだまだ元気に咲いてくれております。現場を見ながら、デンドロビウムを眺め仕事をしております。

花が咲き始めて一か月程過ぎたある日、朝の水やりで、あら?いつの間にか、他の場所からまた新しい蕾が出始めました。

まだ緑も黄緑に近く柔らかくて出来立てホヤホヤの新芽ちゃんです❤

こちらの成長も引き続きご報告させていただきます。

ついに咲きました!10月11日の朝に発見!

11日直ぐに、ブログでご報告したかったのですが、台風第19号でお客様からのお問合せで来週収集する予定のものを今日にしてほしいと台風に備えてのご要望もあり、現場も追われておりました。

天候は雨から晴れ、曇り空ではありましたが、どんなにすごい台風が来るのだろう?!と午後からはお問合せの電話も相次ぎました。社員の皆さんも通常業務に加えお客様のご要望に迅速に対応してくれて助かりました。

残念ながら天気予報通り、本日12日は雨脚が強くなってまいりました。大雨の中、安全に注意しながらいつも通り収集を終えて無事に帰ってきてくれる社員の皆さんに感謝と心強さを感じます✨?

新しく咲いてくれたお花も他の花よりグリーンかかった白色で小ぶりではありますが、皆さんの頑張りを後押しするかの様に元気に咲き誇ってくれております。二つ目の蕾もふくらみ咲きそうです✨

なんと!社員さんの誕生日に咲いてくれました!