ご近所のバラ名人🌹✨

新社屋に引っ越してきてから、昨年は班長を任せて頂き、ご近所様とのお付き合いも有難いことに増えました。月に2回の回覧板とお便りを配るのに一軒一軒まわっていると、この地域の方々のアットホームで素敵なお人柄に触れることが沢山あります。

お顔が見えて挨拶すると、上がってお茶飲んでいって。少し休んでいったら?と優しくお誘いの声をかけて頂けます。本当に嬉しくてありがたいことです❤遠慮なくいつもご馳走になっている私でした。皆様いつもありがとうございます(*´▽`*)

そんな中で、庭先に沢山のバラの鉢に囲まれ、とっても見事なバラを咲かせていらっしゃるバラ名人を発見!思わず奇麗なバラに吸い込まれ、バラ名人に声をかけました。見た事のない奇麗なバラの種類の多いこと。真っ赤なバラからなんとも美しく表現しようのない色のグラデーションのバラ。そしてとっても大きなバラの花が一輪、凛と咲き誇っているのもありました。あまりにもきれいなバラに見惚れていると、今年はもう花が終わるから、来年新しく咲いたらあげるよ!と。バラ名人が嬉しい約束をしてくださいました。

そして、今年、バラ名人の手塩にかけて育てた愛情たっぷりのバラを頂きました。

今年もバラ名人のお庭には大切に育てられた見事なバラが沢山咲き誇っております。

頂いた貴重なバラは、弊社の事務員さんもお花が大好きでバラも育てているので、教わりながら会社で大切に育てます🌹✨

一番最初に頂いた上皇后さまのお名前のついたバラはとってもきれいなオレンジ色が何とも魅力的で、きっかけはこのバラの印象に惹かれ、バラ名人にお会い出来ました。

二枚目はプリンセス ミチコと同じ鉢に植えてあるもう一つのバラで、プリンセス ミチコが咲き終わったころ、蕾が開花し、見事に咲いてくれました。はじめは薄いオレンジ色でしたが、だんだん大きく咲いてきて花びらの色がオレンジからピンクに変化してきました。太陽の日差しの角度によって色がとても鮮やかに見えます。とっても魅惑的なバラです。

赤いバラの名前はわかりませんが、写真で見るよりとっても鮮やかで深い真っ赤なバラです🌹思わず、バラが咲いた♪~バラが咲いた♪~真っ赤なバラが~♪と口遊んでしまいます🌹✨